Mrs.リカバリー

統合失調症で社会人の日記。自分に取り巻く世界と向き合います。

空にも否定される気分。

少しネガティブな日記なので苦手な方はお引き返しください。

 

 

 

昨晩は学校の催し物で恥をかく夢をみました。

目覚めが良くなかったです。

否定的な気分で起床しました。

昨日はそれなりに意欲的で有意義に過ごしていたので、そのコントラストが相まって今日は憂鬱です。

天気も悪くて自分がその重い空にも責められているように感じてしまいます。

 

最近の私は太ってきたんですよね。

私にとって体型は普通ではダメなんです。

自虐自慢とかじゃなくてBMIは健康の基準ですが体感では太って感じます。

 

少なくとも今日は特に自分が肥満体型で容姿も醜く感じます。

痩せたいです。

 

以前に親子問題から生まれる精神的なもので40kgを切りそうな時がありました。

主治医にはただのダイエットではなく摂食障害の傾向を指摘されていて、体重が30kg台に入ったら治療を開始すると言われていました。

摂食障害の人を軽んじるようなので説明しますが、私はあくまでも傾向であって摂食障害ではないです。

当時はそこそこ痩せていて食事の指導を受けていた経験があります。

 

今は自己嫌悪や自己否定に走って今は自分の体型を否定しています。

もう一度あの時の痩せた自分を手にしたくも思います。

 

痩せた自分が好きでした。

痩せることが自分を肯定するようでした。

自分の痩せた体にみんなが心配するのが快感でした。

 

今の私はなんだか漠然として苦しいのです。

なんとなく自覚があるのは痩せるのが目標ではなく、なんとかしようともがきたいことです。

どうしようもないからどうにかしたいのです。

 

 

学校。職場。家族。友人。

裏切り。叱咤。責問。虐め。悪口。無関心。自責・・・

 

否定。否定。否定。否定。否定・・・

 

なんでこんなに言われなきゃいけないんでしょうか?

私が悪いのでしょうか?

 

何を言われても認められない自分を自分で認めたいです。

母のように無償の承認を得たいです。

「母」という言葉を思い描いたら目頭が熱くなりました。

なんだかわかりませんが母は私にとって大きな存在なんでしょう。

 

自分自身の心の様子に戸惑ってしまいます。

今日は自分の要求に素直に従って食事は少なくします。

短略的に自分を肯定的に思えるのならば。

 

 

読んでくださりありがとうございます。