Mrs.リカバリー

統合失調症で社会人の日記。自分に取り巻く世界と向き合います。

周りの人を気にしすぎた自分の存在。

私は転職活動2ヶ月目の女です。

 

GWが明けました。

朝イチに考えたのはハローワークの求人が増えていないかということ。

連休明けの5月9日月曜日、朝を狙って求人検索をしましたが、これといって求人数は伸びず・・・

思っていたのと違っていてその瞬間は気分が良くなかったです。

 

まだ2ヶ月目とはいえ就職活動って時間が経つほど憂鬱になりますね。

出口のない真っ暗なトンネルに迷い込んで自力で脱出を強いられたような感覚です。

一生無職なんじゃないかと錯覚してしまいます。

 

家族や恋人の期待を裏切っている気持ちになって気分が沈みます。

仕事をしていない自分が恥ずかしくて近所の人に無職の事実が知れ渡っている気がするし、自宅にいるのも安心できず窮屈な思いです。

 

 

つい最近、気になったブログさんにコメントを書きにいきました。

お返事に愛情を感じてしまい涙が出るほどでした。

特に「周りのスピードに合わせると焦っちゃうからね」という言葉が、今のこの情緒的問題に響きました。

他にも恋人に「家族や恋人など周りのことは気にせず自分第一で考えて」と言われました。

 

今の私には周りを気にしすぎている自分の存在が盲点だったので、これらの言葉が今の焦りや不安などの心情のお薬になる気がしました。

自分を大切にできていなかったのかもしれません。

皆さんのお言葉ありがたかったです。

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。