Mrs.リカバリー

統合失調症で社会人の日記。自分に取り巻く世界と向き合います。

時には振り返るも、確実に前を向いている。

できるだけ日中は基本的に活動しています。

理由はいろいろありますがその一つが「嫌なことを考える隙を無くすため」です。

 

つい暇ができると前の職場について考えてしまいます。

その上司についてがこちら。

 

ochakochako.hatenablog.com

 

毎日毎日、上司に人前で原始的な言葉で罵倒され、自分の自尊心も自己肯定感も削られていました。

その職場への交通手段は車だったのですが、特に出勤中はこの車で何処かに突っ込めば私は死ぬか怪我をするから仕事に行かなくていいと、自損事故を起こしてしまおうかと魔が差してしまうのが日課でした。

 

あの時は仕事のストレスが理由で自殺を考えていましたね。

よく統合失調症が再発しなかったものです。

 

がんばったね。お疲れ様。私よ。

もう大丈夫だよ。

 

今はふと反芻思考をしてしまう度に、はらわたが煮え繰り返り不毛な時間を過ごしてしまうので、できるだけ考えないように努めています。

思考の反芻をしてしまうとそのことだけに時間とエネルギーが集中してしまうので・・・

 

私にとって考えないのは楽です。

デイケアの職場復帰関係のプログラムに参加したり公園で筋トレと運動をして、時間とエネルギーを有意義なものに使えるように前を向いています。

 

デイケアはストレスとの付き合い方や思考の理解や癖を知って、社会生活を円滑になるようにアシストしてくれます。

筋トレと運動は身体からアプローチして目に見える結果が残るので、自分を好きになる活動の一つです。

 

辛いことに囚われるのか、この先につながることをするのか・・・

私は前を向く選択肢を選びたいです。

 

少し遅れましたが、職場見学に必要な書類が出来上がりました。

あとは郵送するだけです。

これができたらめぼしい自分の得意そうな内容の求人に応募の連絡をしようかなと。

そんな段取りを作りました。

ちょっとづつ前進しているから大丈夫だよ。私。

 

 

読んでくださりありがとうございます。