Mrs.リカバリー

30代。社会人2年目の主婦。統合失調症と付き合いながらの生活。日々の記録としてのブログ。

何かが見えると言う人に会ったことがあります。

お仕事をしていると体に痛い所が出てきますよね。

前のお仕事では腰痛に悩んでいました。

 

 

そんな様子だったので、前のパワハラ上司に行きつけのマッサージ屋さんを紹介してもらったことがあります。

よくわからないのですが、そこのマッサージ店さんに特殊な店員さんが働いているみたいでした。

どうやら昔から霊的なものが見える人だそうで、頼めばマッサージと一緒に霊視と除霊をしてくれるそうです。

 

マッサージ屋に行ったことがなかったので、好奇心もそそるし紹介なら安心だなとそちらへ行きました。

かれこれ半年間くらい通いましたかね・・・

もう行っていないのですが、そこでの霊視とやらができるマッサージ店の店員さんのことを書いてみます。

ちらっと「霊視してください」と、聞いてみた内容をまとめて書き起こします。

 

 

“まず、私は純粋さを象徴する淡い水色と、優しさの淡いピンクという、珍しい組み合わせのオーラを纏っていると。

それなのになぜか、陽の気に合わない陰の気を放っていると。

あと、私は身構えるタイプらしいので、良くも悪くも霊をくっつけづらい体質だそうなのと。

酸っぱいものを飲むと取り憑かれ予防になると。

初来店時に私が一時期手強い悪霊をつけてきたそうで。

また、私は感受性が強くてちょっと霊感があるんだそうです”

 

以上、です。

 

 

今思えば、部下にパワハラもするし霊視できるマッサージ屋に通っているし、前の上司はどんだけ変わっているんだよという感じです。笑

結局、行くか行かないかは私が決めるので、変なマッサージ店を紹介されたと被害者ヅラするのは筋が通りません。

前の上司が絶対悪とはいいかねます。

 

霊視とやらも気が済んだし、前の上司の行きつけマッサージ店なので、もう結構です。

好奇心を満たすのにはとてもよかったです。

人生経験として面白かったです。

 

 

この世には理論で説明できないことも多々あるのは信じる部分もあります。

私はこのマッサージ店の店員さんは、そんなことを言う人なんだなと、それはそうと受け取るだけです。

 

病院で腰部脊柱管狭窄症と診断されているので、私は体の痛みを病院で治療します。

コルセットももらったし、神経修復のお薬のおかげか、腰痛はだいぶ楽になりました。

また腰痛が出てきたら今度から医学に頼ります。

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。