Mrs.リカバリー

30代。社会人2年目の主婦。統合失調症と付き合いながらの生活。日々の記録としてのブログ。

障害者雇用といえども、得手不得手に同僚はどう思うのだろうか。

昨日は仕事で疲れた体にエネルギーを補うために、帰り道に二郎系ラーメンを食べました。

なので、今朝は体重計に乗るのが怖いです。

昨日はガッツリの二郎系ラーメンだったので、今日は健康的な食事を心がけます。

 

 

最近、お仕事で新しい業務に挑戦させてもらっているところです。

今は人の手を借りながらその業務をさせてもらっています。

新しい業務に慣れてきたら任せてもらえるかもしれませんが、まだまだ出来たうちに入りません。

 

その新しい業務で人の手を借りているのですが、その手を貸してくれている人の顔色が気になっています。

私に出来ることが少ないせいで、めんどくさげというか煩わしそうな表情を見ることがあるので、私は少しそれに申し訳なさを感じるというか萎縮してしまいます。

 

障害者雇用だから成長が牛歩の歩みなのは弁えてもらっているのですが、ただただ申し訳なく思ってしまいます。

そもそも必ずしも、障害者=出来ないことが多いではないのですけど、私の問題です。

 

 

社会人2年目。

私はまだまだお仕事を通して学びたいです。

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。