Mrs.リカバリー

元美容師。統合失調症持ち。日々、自分の新しい生き方を模索しております。夫婦ふたり暮らし。30代、働く主婦の日記。

写真の通知。

今、喉に痰が絡んでいるので、龍角散のど飴を舐っているところです。

夫はコロナ隔離期間を一足先に終え、職場復帰しました。

日曜日あたりには私も職場復帰できている予定です。

 

 

 

最近、こんなことがありました。

iphoneの機能にメモリーという機能があって、忘れた頃に写真をAIが厳選してアルバムを作ってくれて、おまけに通知までしてくれます。

iphoneが知ってか知らずか、去年亡くなった猫のるるちゃんのアルバムを作ってくれたようでした。

 

 

それを夜にふっと見てしまいました。

見たというか、見てしまったというのか・・・

 

そして、目の端っこに溜まる涙。

気持ちはなんか嬉しいけど辛い。。

 

 

 

お仕事で自分なりに大変な思いをしていて投げ出したくなる自分もいますが、るるちゃんのことを考えると、この先を頑張ろうとも思える自分も見えてきます。

私の考えでは、きっとるるちゃんは不安定だった私を見守る役目が終わったから、安心して旅立つことにしたのだと思っています。

なので、天国のるるちゃんを不安な思いにさせるくらいなら、私は頑張ります。

 

 

いつか私の寿命が尽きて猫のるるちゃんのところに行けたとしたら、まずしたいことがあります。

また一緒にお昼寝したいです。。

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。