Mrs.リカバリー

元美容師。若年に大病を患うものの、現在は自分に合った生活をしています。日々、自分の新しい生き方を模索しております。夫婦ふたり暮らし。30代、主婦の日記。

雪の積もる日は、読書でも・・・。

今日は私の地域にも雪が積もりました。

冬でもスタッドレスタイヤをするかしないか微妙な地域なので、今日みたいに雪が積もってしまうと今季一の大混乱が起きます・・・

 

嘘じゃなくて本当に、今日の私は普段の出勤の4倍〜5倍くらいの時間をかけて出勤しましたし、出勤の道中にも事故車が2台か3台くらい停まっていました。

でも、遅刻はせず職場に到着(頑張った)

 

雪は見ていて綺麗だけれども、そう可愛く思える程度に収まってほしいな!

雪さん、頼むよぉ。。

 

 

 

雪が吹雪いて外に出づらいので、そんな日には読書が捗ります。

天気というより、気分が理由なんでしょうけどね。。

 

以前、購入した「あやうく一生懸命生きるところだった」は読了しました。

私が見えなかった価値観を聞き齧れて好奇心も満たせて満足な一冊。

 

 

月毎に区切って読書を楽しんでいるか確認していて、特に今月は読書の意欲が出てきている気がします。

今日は、しらたま 著「トーシツの花嫁」を空き時間のお供にするつもりです。

私も一応、統合失調症の当事者で先月入籍もした一個人ですから、自己投影するなり何なり好きに読んでいきたいです。

 

 

コロナ後遺症と言っては大袈裟ですが、体が終始怠いです。

夫にも相談したら、病院行く?と、ポロッと言ってくれましたが、私は病院も忙しいだろうと気を遣って行かず。。

とりあえず、仕事をリハビリと言っては失礼ですが、いつもの生活と仕事の負荷をリハビリと思って、心身を慣らしていこうという考えで落ち着きました。

この日々に順応してきたら、いつの間にか倦怠感があることも忘れる日が来るかも。。

 

 

読んでくださりありがとうございます。