Mrs.リカバリー

元美容師。若年に大病を患うものの、現在は自分に合った生活をしています。日々、自分の新しい生き方を模索しております。夫婦ふたり暮らし。30代、主婦の日記。

孤独とひとりぼっちは別物。

自分の今日の出来事と今月の振り返りをしてみたい。

 

 

今日はお仕事が休みだ。

家の片付けも兼ねてブックオフに行き、本4冊を810円で買い取ることができた。

思ったより高く買い取ってくれたのがとても嬉しかった。

なので、帰り道はスーパーに行こうと思い、立ち寄ったはいいものの、誘惑に翻弄されながらの買い物なってしまった。

 

帰宅をしてから家計簿をつけたら、なんと頭が痛いこと。。

今月は食費が3万円を超えてしまっているのだ。

食費は1日1000円の計算なので、私にとっては少し使いすぎてしまったようだ。

 

私は誘惑にとても弱い。

行動力と好奇心があると言い換えると慰めになるかもしれないが。

自分のそういう部分も褒められる場面ばかりではない。

 

 

 

1月も今日でおしまいだ。

 

今月は予定が沢山あった。

お正月の挨拶なり、お仕事のお正月商戦なり、なんなり。。

思い当たる用事は大体済ませることができた。

 

 

私は頑張ったと思う。

いや、よく頑張っていると思う。

 

ありきたりな事を言うが、周りの皆んなが支えてくれているのを感じる。

だから、自分が孤独な努力をしているとは決して思わない。

それは心からありがとうと伝えたい。

 

孤独と一人は違うと私は考えている。

周りにたくさんの取り巻く人が居る孤独も知っているし、一人ぼっちで側から見たら孤独そうでも心が満たされているのも私は知っている。

孤独なんて精神的なものだと思う。

 

今の私は孤独を感じていない。

外出をすれば、私を受け入れてくれていると思える人達がいると思えるから。

そう考えてみると、孤独を感じるという人は、他者から受容と理解を感じられていない精神状態の人を指すのかもしれない。

 

なんて考えてみた。。

 

 

 

読んでくださりありがとうございます。