Mrs.リカバリー

元美容師。統合失調症持ち。日々、自分の新しい生き方を模索しております。夫婦ふたり暮らし。30代、働く主婦の日記。

夫婦と仕事のバランス。

心掛けとして。。 まず、不確定なことには、頭のエネルギーを回さないようにしています。 自分がすべき事や肝心な要点は気にしても、例えば他人の評価や機嫌みたいな不確かなことは、二の次にしています。 それは、どうにもならないし、仕方がないですものね…

自律神経失調症と休職の経過報告。

先日は、主治医の診察でした。 今回の自律神経失調症と休職での療養の経過を、バーっと書き出していこうと思います。 今回の私の自律神経失調症の身体的に出てきた反応は、吐き気、嘔吐、寒気、過呼吸、動悸、胸のザワザワ、ほてり、微熱…etc。という、身体…

「仕事は仕事で置いておいて、自分の人生楽しもう」とは、このこと。

先日、高校以来の友人と水族館へ、小旅行に行きました。 どうやら友人はいろんな場所に行き、市町村の広報に載っているような講座も、大学や短大などの体験型公開授業にも行っているそうで、何事にも臆せず挑戦しているそうです。 今度は2度目となる、海外旅…

眠ると不意に、不倫や浮気の夢をみる。

結婚して以来、浮気や不倫の夢を見ることが多くなりました。 私は既婚者としての意識を、人並みに持っています。 やはりその既婚者としての自制的な意識の裏で、夫や夫以外の性対象への意識が、夢となって現れるのかもしれません。 もう私も三十路で、若い女…

人付き合いもほどほどにして、大人になりなさい。

夫に怒られてしまいました。 ここ最近、不要な域に入るほど、私の知人たちとの付き合いが多くて、それで仕事や勉強など、自分に時間が使えていないことで、自分で自分を生きづらくなる結果に導かれる兆候が見られるそうで、そのことで怒られました。 夫にと…

自ら紡いでいくのです。

先日は、主治医の診察でした。 前回から2週間ほど時間を空けてからの診察でした。 身体の方は割と元気そうに過ごせていて、ずっと治らなくて手強かった悩ましい微熱は、一日を通してほぼ起こらなくなりました。 ですが、ここのところ、心配事や嫌なことを考…

心が雑念で覆い被らさられてしまいそう。

休職を始めてからおよそ1ヶ月が経ちました。 体調は、時々微熱が出たり、胸がザワザワしたり、動悸が起こることが多いですが、お以前より腹の不具合はかなり良くなり、だいぶ身体は軽くなりました。 しかし、精神的には気分が優れず、頭でわかっていることを…

体調が安定するまで、この1週間は油断せず安静に。

先日は主治医の診察でした。 物音に過敏になっているので、今まで落ち着いていた持病の統合失調症のほうも注視してくれているそうです。 あと、食欲が戻り、吐き気や寒気など酷い症状が減ったので、自律神経失調症の経過は順調だとおっしゃっていました。。 …

自律神経失調症の苦悩

自律神経失調症になりました。 お仕事はまず6月末までお休みとなりました。 上司から転勤の話を頂いたりしましたが、今は一旦、保留とさせていただいております。 もう割愛しますが体が悲鳴を上げており、食事が上手く摂れないので、みるみる体重と肌と体型…

こんなはずじゃなかったのに。悔しい。

今日1日の出来事です。 くどい事にまた体調のことですが、寒気、火照り、咳、痰、下痢、微熱、食欲不振があります。 頭もぼーっとして判断力も思考力もぼんやりしています。 先週の水曜日に、内科で頂いた処方箋は、もう明日の朝で飲み切ることになります。 …

自分で自分の機嫌をとります。

夜明け前に嘔吐で目覚め、微熱、吐き気、腹部の違和感、頭痛、声枯れ、咳、下痢を、今日は起こしています。 その最低な気分の朝を迎え、思い通りにならない自分の体調に腹が立ちます。 でも、まあ。。 とりあえず落ち着いて。そんな自分に掛けたい言葉を言い…

自律神経を痛めたため、休職の診断書が出た。

先日、いつもの精神の病院に行ってまいりました。 主治医曰く、自律神経失調症の諸症状が出始めたとのことです。 私の状態を良くするには、休職を要するとのことで、会社に提出する診断書が出ました。 その診断書には、「統合失調症」との診断名を題し、内訳…

普段の生活を送ることが、私の誠意です。

社会人に向けたデイケアで、この前から魅力的な既婚男性に、勝手に興味を持ってお互いに意識しあっていましたが、今は考えることすら嫌になりました。。 義理のお家は私がお嫁に来たこと歓迎してくれてますし、何より両家顔合わせの際に義理のお父さんが私を…

男好き色ボケ問題。

只今、何もしていたくない、無気力な気分です。 毎回、その時その時、本当にそういう気分だったんだもん。 という程度で過ぎていきますが、今は無気力です。。 ブログを書いている理由は、クズのような彷徨うような気持ちを律したいからです。 社会人向けの…

私はそんなに厳しい顔をしていたのか。

今日は休養明けの仕事でした。 職場には普通に復帰できました。 自分が考えていた以上に、心配していた以上に、皆んないつも通りで、優しく、何も変わらぬ様子で、淡々と仕事をしていました。 そして、私も淡々と仕事をしていました。 ずっと悩んでいた自分…

休養最終日。逃げたい気持ち。

先週の日曜日から頂いていた1週間の休日。 その最終日の今日は、体調は普通で、気分はあまり優れず。。 今まであった息苦しさや胸の痛み、動悸など、体調が気にならないということは、結構回復できたんだろうと思います。。 今の気持ちを書き出すと。。 ぐる…

療養5日目。診察を受けた。

療養生活も5日となりました。 たまに胸痛や息苦しさもありますが、気の持ちようで過ぎていきそうな気もする程度に落ち着き。。 連日続いた雨も止み、今日は天気が久しぶりに良いのもあるんですかね。。 そして、つい先日、主治医の診察を受けました。 今回の…

休養3日目。入院中の祖母に会いに行った。

昨日よりも、気持ちよく朝を迎えられました。 今も依然として、胸の圧迫感や息苦しさ、胸のザワザワ感はありますが、休養の日々をを通して頻度も減って軽くなっていくのを感じます。 とはいえ、職場復帰するには万全ではないかな。。 今日は、4月上旬に入院…

休養2日目。健康と向き合う。

今朝、目覚めが昨日より気持ちよく迎えられました。 昨日に引き続き、動悸や呼吸の違和感は気になるけど、軽くなったなと。。 本当に、こんなに心身が快方に向かうとは。1週間というお仕事のまとまった休暇を取れて、心底よかったという感想です。 このお休…

休養1日目。まだ息苦しくて精神的に不安定。

自宅での休暇が始まって1日目の感想です。 息苦しさと胸の圧迫感、胸痛、それに関する精神的な不安が続いています。 おかげさまで、膀胱炎の痛みやその他の不調は、どこかへ消えていってくれましたが。。 ところで、2月ごろに購入したApple Watchが健康管理…

健康危機と1週間の休養。

昨日も仕事でした。 帰宅後、布団で気絶のように寝ました。 仕事に行けていて偉いと思いますが、もう仕事どころじゃなくなってきたんですよね。。 先日から申し上げる通り、息苦しさと胸痛、動悸、胸の圧迫感。 そして新たに、火照りと倦怠感、頭痛、気持ち…

理想と現実のはざまは、自分のものだけじゃないと思うのです。

今日もお疲れ様です。 今日も出勤でしたが、膀胱炎で早退をしました。 夕方ごろまで我慢しましたが、腹痛と排尿痛、頻尿などで焦ってきたからです。。 帰り道に薬局で膀胱炎の薬を買ったのと同時に、デリケートウォッシュも買いました。 私も20代、30代の若…

夫の風邪対策と私の初ヨガ。

今日は仕事は休みです。 今日は予定のない、純正の休息日にします。。 現在、夫が風邪気味になっています。 ここ数日、声は枯れているし喉をイガイガさせています。 とにかく、夫は風邪気味でも出社するとのことで、私ははちみつレモンのホットを作り、これ…

職場の他人を都合よく使う人が注意された、その後。

今日も出勤でした。 明日も出勤なのですが。。 前回のブログの続きとなります。 ochakochako.hatenablog.com 上司は仕事をサボって人使いの荒い人に、注意を行いました。 ちなみに私中心で被害を受けていますが、私以外の社員も、その人の仕事の皺寄せを受け…

搾取、都合よく人を使う人、貢献意識、葛藤。もう呼吸ができない。

今日は休日です。 少しくたびれているけれど、休日です。 私は仕事を頑張っています。 昨日も、組織を守るため、困っているなら手を貸したい気持ちで他人の仕事を引き受けたり、欠員の穴埋めをしようという意思で頑張ってきました。 昨日も朝から、動悸と息…

統合失調症の服薬状況について。

私の統合失調症の服薬について書き出してみます。 誰かのためになれると幸いです。 ロナセン錠8mg(1日2錠)朝夕食後服用 1回1錠 アキネトン錠1mg(1日2錠)朝夕食後服用 1回1錠 サイレース錠1mg(1日2錠)寝る前服用 1回2錠 以上、統合失調症からの健康維持…

夫に妻のメンタルサポートをお願いしました。

今、寝室で夫が休んでいるので、キッチンでブログを書いています。 ぐっすり眠れる環境を作りたいので、そっとしています。 夫はお疲れなのです。。 祖母が緊急入院したり、近況が不穏なので、私のメンタルが不安定です。 元々、私は統合失調症も持っている…

急に、祖母の意識が曖昧になりました。

先日、95歳の父方の祖母が、自宅で急に体調を崩しました。 ついさっきまで普通だったのに、急に自宅のベットに横になったきり意識が曖昧になってしまい、それに気付いた家族の通報で救急搬送されそのまま入院となりました。 医師からは「腎盂腎炎」という診…

支えてくれる人達の存在を蔑ろにしたくない。

とある過ぎたる日の出勤前、とても精神的に重い気持ちでした。 仕事の状況やそこでの人間関係、仕事と家庭との両立を考えると、仕事に行くのが苦痛に感じてしまい、過呼吸になるような焦燥感と不安、他者と自己への嫌悪の念に襲われ、その日の朝が奴隷の朝に…

経済的警戒、見えざる敵と自己防衛。

最近の自分に、変化が起きつつあり、戸惑っている。。 それは、全てがお金に見える様になってきたことだ。 転機としては、ちょっとした動画を見たことだ。 それは「借金ストーリーランド」という、お金にまつわる地獄の動画だ。 その動画内では、借金以前の…