Mrs.リカバリー

元美容師。若年に大病を患うものの、現在は自分に合った生活をしています。日々、自分の新しい生き方を模索しております。夫婦ふたり暮らし。30代、主婦の日記。

ぬいぐるみ療法。

昨夜は不動産屋の営業職になる夢を見ました。

私は明晰夢を見ることもありますし、夢をよく見る体質です。

 

なので、寝起きに夢占いをよくしています。

不動産屋の夢は夢占いによると、自立を表していて何か新しいことを始めるのに良い時期です、ということだそうです。

それはそれで胸にしまっておきます。

 

 

 

昨日、雑貨屋さんで注文した猫ちゃんのぬいぐるみを引き取りに行きました。

今もペットロスみたいになっているんですよね・・・

ぬいぐるみ療法かな?

いや、ただ私がメンヘラなのか?汗

 

猫ちゃんの思い入れの強さということで、ぬいぐるみという発想が生まれました。

もちろん、あのるるちゃんを投影するように、我が子のつもりで可愛がるのです。

引き取り当日は、この子がるるちゃんで本当に良いのか戸惑いました。

が、一晩抱いて眠るともう私の愛したあの子になっていました。

 

サンレモンオリジナルさんという会社のぬいぐるみです。

アメリカンショートヘアみたいな毛色の猫ちゃんもいましたが、そちらの方があの子に近いけれども違和感があって、直感でこの茶トラの子にしました。

触ってみたところ、首などの関節のしなりが猫の仕草を表現できて、お尻の丸みや頭の丸みが本物の猫ちゃんのようで、サイズ感も成猫になりかけの猫ちゃんくらいのサイズで人間の胸に収まりがよく、ビーズが何箇所か詰められていてそれが程よい重みが出ています。

猫好きな人にはたまらない癒される商品です。

サンレモンオリジナルという企業さんも良い仕事していますねぇ。。

 

 

昔、Instagramにぬい撮りしている人がいるのを見たことがありますが、そのぬい撮りをする人の気持ちがわかる気がします。

恋人にデートにの度にこの子を持ってきたらどうする?と、聞いてみたら「別れる」と、冗談まじりで言われてしまいました。笑

今はテンションが上がっていて、そうやって出先にも連れて行きたいくらいです。

 

 

朝イチにブログを書いているのですが、そろそろ仕事に行かねばなりません。

猫ちゃんへの情熱はほどほどに気持ちを切り替えて仕事に専念します。

 

 

読んでくださりありがとうございます。